ダックへ見積り依頼

ダックへの問い合わせ

 

依頼、見積り方法について

ダック引越センターへの申し込み手段は、電話とインターネットがあります。

 

電話はフリーダイヤル(0120‐888‐888)

 

インターネットでの見積もりはこちらから依頼できます。
http://888888.jp/sp/form.html ←こちらはスマートフォンサイトになっております。

 

はじめに引っ越しの形態を選びます。
単身での引っ越し、2人での引っ越し、家族での引っ越し。

 

それぞれ自分の状況に合うものを選択し次に進みます。

 

見積もりフォームでは、引越し予定日、人数、現在の部屋の間取り、現在の住所と引っ越し先の住所など基本情報を入力します。

 

受付スタッフが問い合わせに親切、丁寧に答えてくれます。

 

営業員が家に来て、要望、相談を聞いてくれます。

 

引越し当日は教育の行き届いたスタッフが、スピーディに丁寧に運び出してくれます。
指示通りに家財をセットし終了です。

 

オプションサービスやプランによりその後アフターサービスもついています。

 

ペットを一緒に連れていきたい方は、営業担当員に相談しましょう。
ペット専用のサービスを教えてくれます。

 

運べないものは、貴重品、危険物や腐食物、骨董品、美術品などです。

 

また購入時の価格が30万を超えるものは高額商品と取り扱うので事前に相談しておく必要がありますね。
繁忙時期や、土日祝日、大みそか、月末は引越し件数が込み合うので、できるだけ早めに依頼するといいかもしれませんね。

 

まずは無料見積もりを試してみましょう。

 

「見積りを頂いたが条件が合いません」という場合は、担当した営業員に相談するか、受付センターに連絡します。
「条件等が合わない場合は断って頂いてかまいません。」と言われると、安心して見積もりを頼めますね。

 

遠距離の引越はもちろん可能です。
全国42ヶ所の安心ネットワークにより、近所への引越しはもちろん、遠距離へのお引越しもお任せできます。

 

海外へのお引越しもできるので便利ですね。

 

すべてのサービススタッフは、自社研修センターで「礼儀接客マナー」、「サービススタッフとしての心得」、「引越の技術」など、研修を受けた引越のプロフェッショナルですので、私たちお客のニーズを満たしてくれる安心できるサービスを期待できます。

 

各支店のサービススタッフは、互いに切磋琢磨しながらプロ意識の向上も図っているようです。

 

平均年齢20代から30代前半のスタッフが、心を込めて、お客様のお荷物を運んでくれます。

 

 

 

引越しサポート

 

ホームページには荷造りのポイント、8つのアドバイス、が載っているので参考にしましょう。

 

ハンガーでつるしてある衣類はハンガーBOX、着物など高価な衣装は着物専用ダンボールもあるのでスタッフに気軽に相談しましょう。
引越し便利ツールでは、見落としがちなチェック項目リストがダウンロードできます。

 

また引っ越し手続き一覧では、引越し1か月前からスムーズに引っ越しを進めていく方法を教えてくれるので、不備なく引っ越しを始められるよう早め早めから準備していきましょう。

 

耐震グッズや転居はがきも用意されているので利用してみるといいですね。

 

引越し前の8つのポイントも教えてくれます。

 

必要なものを準備する

・テープ・新聞紙・紐類・マジック・カッター・ハサミ・ごみ袋・雑巾など。

 

ダンボールに表示する

ダンボールの中身とともに注意書きや、どの部屋に置くかなどを記入。
ダックのダンボールの表示利用可能。

 

すぐ使うものには目印をつける

引越し先ですぐ使うもの(生活必需品など)には、「すぐ開ける」などと表示する。
リモコン、ティッシュペーパーなど。

 

普段使わないものから片付ける

季節違いの衣類や来客用の食器など、すぐに使わないものから先に箱詰めする。
不用品は思いきって整頓する。
1年以上使わなかったものは不用品候補ですね。

 

現金、貴重品などは…

貴重品、また、危険物(引火性の強いものなど)は取り扱ってもらえないので、注意。
新旧居の鍵などは日常使用しているバッグなどに入れて、行方が分からなくならないように注意。

 

家電製品、家具

基本的に電化製品は当社にて梱包してくれるのでそのままにしときましょう。

 

重さと大きさ(梱包)

本などの重いものは、なるべく小さな箱につめる。
かさばるものや軽い衣類などは、大きな箱につめる。

 

スケジュールを決めてコツコツと

早めからスケジュールを決めて、毎日少しずつ荷造りするのがコツのようですね。

 

 

 

「引越準備チェックリスト」も活用してスムーズに進めましょう。

 

ダック引越しセンターのプロ7耐震マットは、家具の上下組み合わせ部分、家電製品の設置部分に貼り付ける、ダックオリジナルのものです。

 

大型家具や大画面薄型テレビ、パソコン等の耐震対策に威力を発揮してくれます。
※震度7の耐震実験でも効果が実証済みなのは本当に安心ですね。

 

 

 

ダック暮らしのサービス生活救急車

 

依頼、見積り方法について

ダック暮らしのサービス生活救急車は、暮らしに関する様々なトラブルに24時間・365日対応してくれるアフターサービスです。
引越し後にもお客に快適な生活を届けるために働いてくれます。
もちろん相談お見積もりは無料でできます。

 

フリーコールの0120-888-888に込められた「8」という数字には人生の一大イベントである引越しが『お客様にとって幸多き門出となりますに』という願いが込められています。

 

それで縁起の良い末広がりの「八」の数字を採用しているようです。

 

ダックのサービス精神に基づき、常に笑顔で、お客様の立場になって「どうしたら満足してもらえるだろうか。
良い思い出の引越しとなるだろうか」と一緒に引越しを考えることができるよう日々努力している業者です。